八木小学校通学路に重要な影響が、(広島市安佐南区)。軌道法って何? 住民や地域に何の関係があるの?

小学生の通学路上の陸橋が長期に亘りペンキが剥がれ何等修補されない件につき広島市安佐南区維持管理課に問い合わせた。


下記に記載する「軌道法」にゟ階段部分は、広島市で可部線上の部分はJRが施工するとの事で現在調整が行われているようです。


軌道法では、道路に敷設された部分を「併用軌道」、道路以外の専用敷地に敷設された部分を「新設軌道」(しんせつきどう)、本法第1条第2項により一般公衆用ではなく敷設された鉄道を「専用軌道」という。

鉄道事業法上の鉄道事業者に相当するものを「軌道会社」または「軌道経営者」と呼称する。

概説


第1条、第2条で軌道法の適用される鉄道の範囲について規定している。それによれば、軌道とは原則として道路に敷設されるものとされ、そのうち一般公衆(公共)の運輸営業を目的とする場合に軌道法が適用されるとしている。なお、第1条第2項の一般交通に用せざる軌道とは事業者が事業者自身の為に輸送をする軌道、すなわち、専用軌道のことであり、専用軌道規則が適用される。(詳しくは「専用軌道」を参照)
第3条では一般公衆の運輸を営むことを目的とする軌道事業は特許を受けなければならないとされている。鉄道事業法による「鉄道」事業については、「特許」ではなく「許可」である(後述)が、実際上はほぼ同一のものである。

引用元
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/01/03 23:29 UTC 版)

この記事へのコメント